Apple iPhone SE (128G) の特長・スペック・注意点まとめ

Apple iPhone SE (128G) の特長

Apple iPhone SE (128G) は、iPhoneの良さはそのままに低価格で入手することができるコンパクトiPhone。

Apple iPhone SE_00001

iPhoneSEは、手の中に心地よく収まるように設計されていて、ビーズを吹き付けてサテンのような仕上げを持たせたアルミニウムから作られている。

機能の面でもiPhone6sにも搭載されている4ビットアーキテクチャを持つA9はスピードの反応がよく、さらにSEはより多くのLTE周波数帯が使えるため、世界中で快適にローミング接続が可能となっている。

写真も12メガピクセルのカメラを搭載し、1080pHDビデオの最大4倍の解像度を持つ4Kビデオで撮影もでき、4インチのRetinaディスプレイは、撮影した画像や映像をシャープに映し出すことができる。

また12メガピクセルの写真をタッチして長押しするだけで、撮った一瞬の前後の時間を体験することができるLive Photos機能が追加された。

 

Apple iPhone SE (128G) の注意点

iPhoneSEはApplepayには対応しているが、Suicaなどをかざして使うFelica機能は付いていないので注意。

またiPhone7がA10チップを採用しているのに対してSEはA9チップですので処理能力は落ちる。

またコンパクトな4ンチディスプレイは操作しやすい反面、ゲームで細かい操作が窮屈になったり、ボタンが押しづらいかもしれない。

スピーカーもiPhone7はステレオなのに対し、モノラルのため音楽や動画をスピーカーで使うという方はiPhone7の方が良いかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。