ASUS、ZenFone3 MAXの日本発売を決定。Nifmo(ニフモ)で取扱い開始

ASUS Japanは、ZenFone3の新作、ASUS ZenFone 3 Max(ZC553KL)を日本での発売日が決定したと発表した。

5.5インチの大型ディスプレイと4100mAhの大容量バッテリー搭載で1日しっかり使えるSIMフリースマホという位置づけで販売する

本体カラーは「グレー、ゴールド、ピンク」の3種類。

また同機は格安SIM会社、Nifmo(ニフモ)で取扱いを開始するとしており、Nifmo(ニフモ)での販売価格は

一括 26,667円(税抜)
24回払い 月額1,112円(税抜)

ZenFone 3 Max (ZC553KL)

さらにZenFone 3の新色、クリスタルゴールドの販売も同時に開始するとし、4月15日(土)以降のお届けとなるとしている

zenfone3gold

ASUS ZenFone 3 Max(ZC553KL)の特長

ASUS ZenFone 3 Max(ZC553KL)スマートフォンは、海外では2016年11月に先行発売されている機種。

ASUS ZenFone 3 Max(ZC553KL)は、5.5インチタッチスクリーンディスプレイが搭載されており、解像度は1920×1080ピクセル。

ASUS ZenFone 3 Max(ZC553KL)は、1.4GHzのオクタコアクアルコムSnapdragon 430プロセッサ・3GBのRAM・32GBの内蔵ストレージを搭載しており、SDカードを刺すと128GBまで拡張することができる。

ASUS ZenFone 3 Max(ZC553KL)のカメラについては、背面に16メガピクセルカメラを搭載、セルフィー用に8メガピクセルの全面カメラが搭載されている。

ASUS ZenFone 3 Max(ZC553KL)のOSはAndroid 6.0.1、4100mAhのリムーバブルバッテリで動作する。本体の大きさは151.40×76.24×8.30(高さ×幅×厚さ)で、重さは175.00グラムとなっている。

ASUS ZenFone 3 Max(ZC553KL)は、Micro-SIMおよびNano-SIMを使用できるデュアルSIM機能が使用でき、センサーには、コンパス磁力計、近接センサー、加速度センサー、光センサー、ジャイロスコープなどがある。

ASUS ZenFone 3 Max(ZC553KL)の詳細スペック

詳細スペックはこちらにまとめているので参考にしてほしい

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。