ASUS ZenFone Zoom(ZX551ML)のいいところ・悪いところ・スペックまとめ

ASUS ZenFone Zoom(ZX551ML)の特長・いいところ

ASUS ZenFone Zoom(ZX551ML)は、光学ズームの付いたカメラが売りのスマホ。

ASUS ZenFone Zoom(ZX551ML)のカメラの機能としては、HDR、ローライトモード、単焦点などが搭載されていて簡単に高画質の写真が撮影可能。

また、ZenFoneシリーズ全てに搭載されているZenMotion(ゼンモーション)もASUS ZenFone Zoom(ZX551ML)の便利機能のひとつ。

ZenMotion(ゼンモーション)とは、ダブルタップするだけで、スリープ解除・画面オフが出来る機能。

いろんな持ち方ができるスマホですが、電源ボタンを押さなくても画面をダブルタップするだけで画面のオンオフが出来る機能は大型化するスマホにはうれしい機能。

ASUS ZenFone Zoom(ZX551ML)の悪いところ

ASUS ZenFone Zoom(ZX551ML)は、本体の重量が185グラムと重めなのが玉に傷。

おそらくバッテリーが大容量であることが大きな原因になっているようす。

また、ASUS ZenFone Zoom(ZX551ML)の光学式ズームなどカメラパーツが重くなっているとも思われる。

機能を追求するとどうしても本体が重くなってしまい、同時期の他の機種と比べてやはり重量は傑出しているようす。

その分機能は充実しているので、軽くて機能がないスマホかASUS ZenFone Zoom(ZX551ML)かどちらを選ぶかはユーザの判断になる。

ASUS ZenFone Zoom(ZX551ML)は赤外線通信やおサイフケータイには対応していない点も注意が必要。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。