FREETEL MUSASHI のいいところ・残念なところ・スペックまとめ

FREETEL MUSASHI の特長・いいところ

FREETEL MUSASHIの特徴はなんといっても二つある操作画面。

FREETEL MUSASHIは、一見すると普通のガラケーのようだが、実は中身はスマホ。

スマホというと画面に表示されたキーパッドを押して文字などを入力するのが普通だが、FREETEL MUSASHIはガラケーのように実際にあるキーを押して文字入力することが出来る。

FREETEL MUSASHI_00001

ガラケーからスマホに変えて文字入力に四苦八苦するというのは良く聞く話だが、このFREETEL MUSASHIならその心配はない。

FREETEL MUSASHIの外側の画面は通常のスマホのように画面に現れたキーボードで入力することが出来る。

FREETEL MUSASHI の残念なところ

FREETEL MUSASHIは、いわゆるガラケーではないので物理キーのみで操作を完了できず、画面にタッチして他の操作を追加で行う必要がある。

FREETEL MUSASHIにプリインストールされている電話アプリも物理キーには非対応。そう考えたときに4インチのディスプレイは操作しづらさを感じる。

FREETEL MUSASHIの重さにおいても約200グラムと他のスマホと比べると「デカイ」という印象をどうしても持ってしまう。

またFREETEL MUSASHIは、イヤホンジャックがないため側面のUSB端子に専用の接続端子を取り付けなければいけないのも少し面倒。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。