-スマホ比較
-,

Samsungは、IFA2017の開催に先立って、ベルリンで記者会見を行い、Gear Fit 2 ProとGear Sportという2つの新しいウェアラブルデバイスを発表した。

Gear Fit 2 Proについて

Gear Fit 2 Proは8月14日、Samsungが誤って公式サイトにデバイスの製品リストを公開してしまったため、初期デザインと仕様がわかってしまっていた。

Samsung Gear Fit 2 Proは、黒と赤のカラーが用意しており、2016年のGear Fit 2のスナップバンドを廃止している。

ディスプレイは216 x 432の解像度で1.5インチで測定され、局面スーパーAMOLED技術は、前回と同じくらい印象的。

Gear Fit 2 Proの仕様には、200mAhのバッテリー、4GBの内部ストレージ、500MBのRAM、Bluetooth 4.2、および34グラムの重量となっている。

Samsungは、Gear Fit 2 Proが200mAhのバッテリーでも約3〜4日間持つことができるはずだが、内蔵のGPSを積極的に使用すると、約9時間くらいの持続時間となるとしてる。

Gear Fit 2 Proは、8月31日(木)に予約注文可能となっており、1台:199ドルの価格の見込み。

Samsung Gear Sportについて

Samsung Gear Sportはフィット感に重点を置いたウェアラブルデバイスだが、フィットネストラッカーとして設計されたFit 2 Proとは異なり、Gear Sportは健康と身体活動を管理するスマートウォッチとなっている。

Gear Sportの正面には、360×360の解像度の1.2インチSuper AMOLEDディスプレイが搭載されている。

ディスプレイの周りには、Tizen UIを操作するための回転ベゼルで、右に2つのボタンがある。

Gear Sportは、寸法は42.9 x 44.6 x 11.6mmで、バンドが取り付けられていない状態で50グラム。

通知やサードパーティのアプリケーションのサポートに加えて、5ATMの5気圧防水機能、水泳トラッキング、Samsung Pay for NFC、300 mAhバッテリー、心拍センサーが搭載されている。

Samsungは、年末にGear Sportを発売するとしている。価格の詳細はまだ発表されていないが、Fit 2 Proの価格と現在販売しているGear S3の価格に基づくと約250ドルの価格になると予想されている。

コメント投稿

-スマホ比較
-,

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.