-スマホスペック・評価まとめ

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

Samsung Galaxy A8+(2018) のスペック概要

Samsung Galaxy A8+(2018) のスペックは、ディスプレイが6型ディスプレイ(2220×1080px)、「Exynos Octa 7885」8コアプロセッサー、6GBメモリー、64G内蔵ディスク、3000mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7.1」をプリインストールしている。

Samsung Galaxy A8+(2018) のカメラの画素数は、リアカメラ:1600万画素、フロントカメラ:800万画素+1600万画素のデュアルフロントカメラを搭載している。

カラーは、ブラック 、ゴールド 、オーキッドグレー 、ブルーの4色が用意されている。

その他機能としては、ジャイロスコープセンサ、Bluetooth5機能、ジャイロスコープセンサ、指紋認証センサ、バロメータ 、磁気センサー 、Hallセンサー 、RBGライトセンサーを搭載。

Samsung Galaxy A8+(2018) の特長

Samsung Galaxy A8+(2018)は、Galaxy A シリーズの2018年モデル。

特長としてはデュアルフロントカメラを搭載し、Galaxy S8+と同様にインフィニティディスプレイで極限までディスプレイ占有率を高めているスマホ。

Liveフォーカス機能で、自動的に写真のボケを再現しつつ美しい写真を撮影することができる

Supporting Magnetic Secure Transmission (MST) とNear Field Communication (NFC)をサポートしており、またSamsung Pay機能が備わっているため、キャッシュレスで買い物等が可能となっている。

防水・防塵はIP68の性能となっている。

 

Samsung Galaxy A8+(2018) の注意点

Samsung Galaxy A8+(2018)は2017年12月時点では日本で発売するか未定。

バッテリー容量は、通常のスマホと同じ3,000mAhのため使いようによっては早くバッテリー消費してしまうかもしれない。

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.