-スマホスペック・評価まとめ
-

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

Samsung Galaxy S8 のスペック概要

Samsung Galaxy S8 のスペックは、ディスプレイが5.8型ディスプレイ(2960×1440px)、「Snapdragon 825」8コアプロセッサー、4GBメモリー、64G内蔵ディスク、3000mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 7」をプリインストールしている。

Samsung Galaxy S8 のカメラの画素数は、リアカメラ:1200万画素、フロントカメラ:800万画素を搭載している。

カラーは、ミッドナイトブラック 、オーキッドグレー 、アークティックシルバー 、コーラルブルー 、メープルゴールドの5色が用意されている。

その他機能としては、4K撮影機能、手ブレ補正、ジャイロスコープセンサ、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)、Bluetooth5機能、ジャイロスコープセンサ、指紋認証センサを搭載。

Samsung Galaxy S8 の特長・いいところ

Samsung Galaxy S8 のディスプレイ画面の解像度が2960x1440と、肉眼では確認が出来ないほど細かく、写真をとてもきれいな状態のまま見ることが可能。

Samsung Galaxy S8 00002

 

SamsungはSamsung Galaxy S8ではくっきりとしたブラックにホワイトカラー、そして高い輝度を再現しているとしている。

Samsung Galaxy S8のフロントカメラは800万画素と、自撮りでも鮮明な写真を撮ることが可能。

Samsung Galaxy S8 00000

galaxy 7と同様、指紋認証はもちろん、新しく顔認証センサーが追加されている。

Samsung Galaxy S8ではホームボタンが消滅し、その代わりに画面の下部にタッチ式ボタンが設置されている。

 

Samsung Galaxy S8 の注意点

Samsung Galaxy S8はバッテリー容量が3,000mAhと、画面サイズと解像度にしては少ない感じがする。

Samsung Galaxy S8では、GoogleがサポートしているDaydreamVRに未対応で、アプリをインストールしようとするとエラーメッセージが表示される。

価格が10万円前後するので、それなりの値段。

Samsung Galaxy S8の指紋認証の場所に問題があり、端末を片手で持ってセンサーを探す際にどうしても指がカメラのレンズに触れてしまい、レンズを汚してしまうという評価がある。

 

Samsung Galaxy S8 のソフトウェア・アップデート方法

「設定」⇒「ソフトウェア更新」と選択

パソコンに接続してアップデートすることも可能で、その場合は「Smart Switch」をインストールする必要がある。

 

ビルド番号確認方法

「設定」⇒「端末情報」⇒「ソフトウェア情報」

最新ビルド番号:NRD90M.SC02JOMU1AQJ2

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ
-

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.