-スマホスペック・評価まとめ

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

Sharp AQUOS sense basic のスペック概要

Sharp AQUOS sense basic のスペックは、ディスプレイが5型ディスプレイ(1920×1080px)、「MSM8937」8コアプロセッサー、3GBメモリー、32G内蔵ディスク、2700mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 8」をプリインストールしている。

Sharp AQUOS sense basic のカメラの画素数は、リアカメラ:1310万画素、フロントカメラ:500万画素を搭載している。

カラーは、ブラック 、ホワイトの2色が用意されている。

その他機能としては、Bluetooth4.2機能を搭載。

Sharp AQUOS sense basic の特長

Sharp AQUOS sense basicは、法人向けAQUOSスマホとなっており、Android8をプリインストールしている。

スペックはSharp AQUOS sense lite SH-M05とほとんど変わらず、変更点は重さが8gほど軽くなっている点くらい。

Sharp AQUOS sense basicはSharp AQUOS sense lite SH-M05と同じく高精細フルHD IGZOディスプレイを搭載しており、独自のタッチパネルチューニングで水滴が付いていてもタッチを認識するように設計されている。

また防水(IPX5/IPX8)・防塵(IP6X)性能に加え、米国国防総省が定めたMIL規格の8項目に準拠している。

 

Sharp AQUOS sense basic の注意点

Sharp AQUOS sense basicは法人用スマホとなっているため個人での入手は困難かもしれない。

またワンセグやフルセグ、おサイフケータイなどの便利機能は未搭載となっている。

 

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.