-スマホスペック・評価まとめ

⇛スマートフォンスペック別 検索はこちら

ZTE BLADE Q+ のスペック概要

ZTE BLADE Q+ のスペックは、ディスプレイが4.5型ディスプレイ(854×480px)、「MSM8916」4コアプロセッサー、1GBメモリー、8G内蔵ディスク、2000mAhバッテリーを搭載。OSは「Android 4.4」をプリインストールしている。

ZTE BLADE Q+ のカメラの画素数は、リアカメラ:500万画素、フロントカメラ:200万画素を搭載している。

カラーは、ホワイト 、ブラックの2色が用意されている。

その他機能としては、Bluetooth4機能を搭載。

ZTE BLADE Q+ の特長

ZTE BLADE Q+ の特徴の一つに、発売当時のスマートフォンとしては幅広い帯域での通信に対応しているところが挙げられる。

2.5GHz帯のAXGPや2.1GHz/1.7GHz帯のFDD-LTEにも対応しており、幅広いエリアで快適な通信が可能。

また、発売当時では希少であったと思われるクアッドコアCPUによる処理性能の高さも特筆すべき点。

高い処理性能による操作時の快適さは、ある程度保証されているといえるのではないだろうか。

 

ZTE BLADE Q+ の注意点

ZTE BLADE Q+ の注意点としては、4.5インチと近年のスマートフォンの中では小さめな画面サイズが挙げられる。

この画面サイズの小ささは、逆にコンパクト志向のユーザ様からは好感をもたれる部分となる可能性もあるが、5インチ以上のスマートフォンの使用になれているユーザからはやや小さい印象を受けるのではないかと思われる。

また、CPU性能に対し、不足感がある内部RAMサイズも気になる点。

CPU負荷が高すぎる使用は、レスポインスが遅くなる懸念がある。

コメント投稿

-スマホスペック・評価まとめ

Copyright© スマライフ・インフォ , 2019 AllRights Reserved.